青森県の鉄道の映像や写真を中心に、鉄道の話題を提供しております!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道コム
先日、ふとした事から始まった、日帰り東京弾丸ツアー。
JR東日本のフリーパスを使って、一番新幹線で行き、最終新幹線で帰ってくるという強行軍でした。
新青森駅を6時30分に出て、東京着が10時47分。
徐行区間がある影響で、約4時間の旅でした。
東京駅で、現地の友人と合流後、先ずは旅の目的の一つでもある
銀座のニコンプラザへ。ここで、D90とD70をローパスフィルタの清掃で預けた後は
次の目的地の勝どきへ移動。
目指すは、都会のど真ん中に残る、廃線跡でした。
都営大江戸線の勝どきで下車し、先ずは昔は可動橋だった勝鬨橋を見物。
その後、都営バスで枝川へと移動し、本命の東京都港湾局専用線・晴海線跡へ・・・
周りは、マンションや倉庫などが立ち並ぶ中、ひっそりと残っていました・・・

EX_CIMG5257.jpg

この一角だけが、時間から取り残された様な空間

EX_CIMG5258.jpg

今、発展中の豊洲のウォーターフロントの中とは思えない光景でした。
ただ、路盤らしい路盤跡はこの10m程だけ・・・
それ以外は、再開発の波でスッカリ跡を失っていました。

GR0018986.jpg

この駐車場も、かつては線路敷だったところ。
緩やかな左カーブが其の痕跡を伺わせます。
そして、最奥に残っている橋梁跡

GR0018987.jpg

GR0018989.jpg

GR0018992.jpg

支承跡もシッカリと残ってました。
水路には、橋脚も残りかつての足跡がハッキリと分かります。
この先の、路盤跡は遊歩道と成り、わずかに跡をとどめていまいた。

そして、もう一つの大型物件、春海鉄道橋

GR0018998.jpg

EX_CIMG5260.jpg

GR0018997.jpg

廃止から、30年近くが経った今もシッカリと残っています。
そして、新しい地図にもその名前がハッキリと・・・
この先も、東京発展を支えた歴史的遺構として、残して行って欲しいものです・・・

この後は、ゆりかもめに乗り、新橋経由で再び銀座へ
道中では、来年の完成を目指して仕上げが進む、東京スカイツリーも見えました。

EX_CIMG5289.jpg

その後は、秋葉原へ・・・
10年前とは、変わり果てた電気街秋葉原に目を丸くしながらも、ぶらつきながら路地のジャンク品漁りを・・・

GR0019024.jpg

GR0019025.jpg

時はあっという間に過ぎ、帰りの新幹線の時間に・・・
東京を19時に出発し、新青森着は23時38分・・・
実に4時間40分の長旅でした(苦笑)

まだまだ、回りたい所でしたが日帰りでは限界も・・・
次は、塩浜近辺や春海橋の先の部分も見て回りたいところ・・・

鉄道コム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsugarurail.blog6.fc2.com/tb.php/1180-289f5f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。